Ai-COSS 導入事例 導入の決め手編

注文住宅建築

コストダウンと仕様のグレードアップを同時に実現

  • L社(滋賀県)
  • 2022年12月導入
  • 社員:9名
  • 資本金:5000万円

滋賀県近江八幡市、彦根市を中心に、滋賀県全域のお客様に新築住宅を届けるL社様。
「1000万円台で建てる注文住宅」をスローガンに、ローコストながらパフォーマンスの高い家づくりでお客様をサポートされてます。
お求めやすい価格設定を維持しながら、住宅の高性能化や設備のグレードアップを図り差別化を図る!と、アイコス導入の決め手を伺いました。

 

アイコス導入時の課題をお聞かせください

当時の課題は、ウッドショックや、原油高による資材原価の高騰でした。
仲間の会社と協力しコストダウン策を模索しましたが、なかなか上手くいきませんでした。
地域性だと思いますが、地元の業者さんの数が少ないため、悪い意味で価格が安定しているんです。交渉しても価格が下がり難いんですよ。あのまま自社で取り組んでいたら10年以上掛かっても効果があったかどうか分かりませんでした。

アイコス導入の決め手をお聞かせください

決め手は資材調達です。「コストダウン」と「仕様のグレードアップ」を同時に実現出来ました。
当社は年収400~500万円の層を中心にローコスト住宅を販売してきました。土地価格の上昇や、資材原価の高騰で土地込みの購入金額が3500~4000万円となり、この層では当社が販売する住宅を買い難くなりました。そこで年収600万円の層にターゲットをシフトしましたが、この購買層はハウスメーカーのモデルハウスを見学しており知識が豊富なんです。「断熱性能」の知識もあり、設備を見る目も肥えているんです。
価格面での「お求めやすさ」の訴求で行き詰っている時に、アイコスの資材調達の提案を受けました。資材のコストダウン効果も魅力的でしたが、アイ工務店が採用している人気の住設メーカーを採用出来る、開口部は樹脂サッシを採用し住宅の断熱性能が向上する、というものでした。
コストダウンしながらも、「差別化」という武器を手に入れることが出来る!当社にはメリットしかなく、アイコス導入を決めました。

 

アイコスで実現したい事をお聞かせください

アイ工務店さんのモデルハウス見学や営業手法などの情報交換をしていきたいです。
昨今、平屋の需要が増えてきてます。スキップフロアを使った1.5階建てのノウハウなんかも勉強させて欲しいです。アイコス仕様の商材の勉強会を企画していただきました。商品そのものの勉強だけでなく、お客様にどう話すのか?そんな事も教えて欲しいです。
住宅業界は少子化や建物の高性能化など多くのテーマを抱えています。アイ工務店さんと一緒に色々と挑戦していきたいです。

無料オンデマンドセミナー

「工務店業績アップ」に関する無料セミナーの収録動画を、ご都合の良い日時で自由に視聴いただけるオンデマンド形式で配信しています。弊社の歩んできた基軸と成功事例をご紹介、解説する、即実践的な内容です。
視聴ご希望日等をお知らせください。また、視聴される皆さまの社名やお名前は他の方には表示されませんので、ご安心してお申込みください。

無料オンデマンドセミナー

経営者向け 無料個別導入相談会

Ai-COSSについて個別にじっくり話を聞きたい、というご要望にお応えして、個別相談会も実施しております。
ご希望の日時、形式(対面、オンライン)等をお知らせください。なお、個別相談会の後、ご希望によって導入企業のお話を聞く機会(有料)をご用意させていただくことも可能です。

経営者向け 無料個別導入相談会
  • 資料請求
  • お問い合わせ